スポンサーリンク

【ダイソー】知育グッズ買ってみた!思ってるよりコスパ良い。

子育てアイテム

こんにちは!0歳と2歳を育てるdaisyです。

100均には、知育グッズがたくさんあるのは、今では有名ですよね。

daisyも、しゃしんブックやシールブック、ぬりえ、おふろポスターなど大活躍の知育グッズにお世話になっています。

近くにダイソーがあるのですが、行くたびに何か買ってきてしまうのでよく旦那に「買いすぎ!」と怒られます。。。。

最近では、買うのを抑制していましたが、欲しいものがあったので数点買ってきました!

ダイソー購入品

購入したのは

パズル」「イロピッタン」「国旗あわせカード

順番にみていきます!

長男
長男

たのしみーーー!!

知育ジグソーパズル のりもの

編集・発行 株式会社「大創出版」

知育ジグソーパズル のりもの

まず一つ目は「パズル」!

初めて見たのですが、新商品ですかね・・・

100均とは思えないかわいさ・・・笑

乗り物大好きな息子にピッタリの絵で即買いでした!

商品を見たときに、パトカーの絵で2ピースしかなかったため、次男が1歳過ぎた頃にヒットするかなと思っていたのですが、開けてびっくっり!4枚も入っていました。笑

裏側にしっかりと説明はありました。笑

2ピースから5ピースまであるので2歳半の長男にもピッタリかもしれません!

パズルって散らばるから、あまり家ではしたくないのでこの小ささがちょうどいいんですよね。

散らばるものは、「保育園で」というスタンスです。笑

成長に合わせてピースをかえて、いま何ピースができるのか?という指標として使うのもよさそうですよね!

はじめてのカンタン神経衰弱 イロピッタン

イロピッタン

こちらは、神経衰弱ができるカードです!

幼児に神経衰弱!?と思われますが、神経衰弱以外にもいろいろ使えそう!だと思って買いました。

長男が1歳半の頃に幼児教室に通っていたのですが、簡単にできる神経衰弱をしていたのでそれを思い出しながらしてみようと思います。

イロピッタン カード一覧

入っているカードは、「〇」「△」「□」「☆」「♡」「説明カード」です。

説明カードには、分かりやすく神経衰弱のやり方が書いてあり、どうやったらいいんだろう・・・と思っている人にもすぐにできるようになっています!

イロピッタン カード裏面

カードの裏側はカラフルな柄になっています。

本格的な神経衰弱は、2歳6か月の長男には少し難しいですが、「〇、△、□、☆」のカードを1枚ずつ合計4枚を子供の前に裏側に並べて、1枚「〇」のカードを見せて「同じカードを見つけてください!と言って同じカードを当てる!という簡単なものなら楽しくできそうです。

国旗あわせカード

国旗あわせカード

ダイソーで買いに行った目的がこの「国旗カード」!!

最近、長男(2歳6か月)がカード類にハマっているので国旗カードを探していました。

一番な有名なくもんの国旗カードを見ていたのですが・・・

1集(アジア・北アメリカ・南ア)だけで【1,320円】でした。

1集だけですよ!?1~3集まであるのですが、全部集めると【4,620円】かかります。

ちょっと悩みどころですね。

そこで見つけたのがダイソーの国旗カード!だったんです。

わが家には、国旗の絵本があるのでダイソーの簡易版からじゃ締めることにしました。

本格的な国旗のカードでフラッシュカードをするわけではないので、ダイソーのカードは小さくて手に取りやすくてよさそうです。

国旗を覚えさせるという目的じゃなくても、絵合わせとして国旗を見ることで

あ!見たことある!」という子供たちの興味を持たせるキッカケとしても役立ちそうです。

まとめ

100均の知育おもちゃシリーズは、本当にコスパ最高で内容もしっかりしたものが多いですよね。

新しいものもどんどん出てくるし、人気のものは売切れたりするのでこれからも要チェックです。

しかし、安いのでつい買いすぎてしまうので買いすぎ注意です!!

次々と新しいおもちゃを与えすぎると、子供たちの集中力を培われなくなってしまいます

適度に、いい刺激となるようなおもちゃを使っていきたいと思いまう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました